忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 04:42 】 |
三陸海を救う会義捐金寄付に関するご報告
「三陸海を救う会」義捐金会計報告です。


義援金の寄付が全て完了致しましたことをご報告申し上げます。

 
多くの皆様のご理解、ご協力にあらためて感謝申し上げます。
 

http://salt-lure.com/save_sanriku_katsudo.html



寄付先は下記のとおりです。


寄付先:宮城県漁連 

寄付金額:705,316円


寄付先:岩手県漁連

寄付金額:300,000円


寄付先:福島県漁連

寄付金額:100,000円


上記を持ちまして全ての寄付を完了致しました。


義捐金協力者等の詳細はHPにてご確認ください。


http://salt-lure.com/save_sanriku_kaikei.html


「三陸海を救う会」ガンバレサンリク募金活動は


これにて終了いたしますが


三陸海を救う会を通じて、海に関連するボランティア活動は


今後も継続して行って参りたいと思います。


ご賛同されました皆様方にこの場を借りてお礼申し上げます。




拍手[11回]

PR
【2012/12/21 12:50 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
四十而不惑也
四十而不惑也。

 
様々な被災地支援に携わり、金が絡むと

 
こと迷う大人が多い事、多いこと。

 
騙そうとするやつは

 
みな四十越えているから、孔子様、そりゃうそだわ。

 
 
他人のせいにするなら未だしも、責任転嫁やら嘘歴々やら

 
大人が行うべき行為どころか、社会性ゼロ的な行い等など

 
辟易した事もありますが、通してみると是々非々。

 
もめるキーワードは被災しても金。

 
大儀や責任という言葉は被災地でも一部エリアでは

 
意味を成さないようであります。
 
一転、スムーズに事が進んでいるのが「大漁プロジェクト」

 

 
潔さというのがキーワードか。

 
高潔な漁師が集まった団体はリアクションが早く、レスポンスも良い。

 
団体でも重要なのはやっぱ人間性です。


 
手前味噌ですが「三陸海を救う会」

 

 
お陰さまで行政諸々の機関と調整が取れ

 
やっと宮城県及び岩手県漁連に僅かながら寄付することが出来ました。

 
寄付の大半はアングラー基金といっても過言ではなく

 
この寄付を開始してからというもの

 
助力してくれる人々と比例して、誤解や中傷されることも多々あり

 
余計な輩に足を引っ張られることもあったけど

 
(世間の噂や2chは怖い怖いw)

 
やってみて良かったといまさらながら実感。

 
そして応援頂きました皆々様方に感謝。

 
やっとご報告できました。


 
国内外様々な方々にサポートされ

 
被災地でもここまでやれんだぞ、って事を

 
理屈じゃなくて結果で示せた事が、僅かな達成だと思う。

 
 
チャリティーで寄付してくれた方、個人で釣り針を買ったおつりで

 
寄付してくれた方々の釣り人主体の想いが集まった。

 
「額ではなく想い」

 
尚「三陸海を救う会」に関しての詳細は近日中にHPにアップ。

 
詳細は代表が寝ずに記事を作成しておりますので

 
今しばらくお待ちください。


 
この記事の最初に挙げた「四十而不惑也」

 
例え間違った決断だったとしても迷っているよりまし。

 
被災地は経過じゃなく結果を求めている。

 
得たものも失くしたもの己の気づきに繋がらなければ

 
結果、失なって得るものはなにもない。失敗なくして成長はない。

 
なんで気が付かないんだろうね。

 
40越えても成功しているやつより失敗している奴のほうが

 
人生の厚みがあると思うんですが。

 
そんな訳で長くなりましたが

 
迷う暇があるなら行動しておりますがな^^;


 
政権が変わって右往左往していた日本がどうなるかも気になりますが

 
それ以上に、今の自分の在り方が大事なんだと

 
こんな時代、こんな仕事しながら思うところでございます。

 
 
寄付や支援一つの意味や定義。

 
色々と考えされられた1年半でした。

 
 
嫌な思いも多々しましたが

 
とはいえ、今更止めるつもりは毛頭なく

 
今後もカタチを変えて継続して支援活動は行って参ります。

拍手[18回]

【2012/12/17 20:37 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
追波川河口部
33.jpg


追波川河口部から眺める長面周辺。


34.jpg


千本以上群生していた松林は一本もない。


35.jpg


サーフの大半のガレキは撤去されていた。


37.jpg


葦際で佇む鳥、鳥、鳥。


38.jpg


護岸工事は未だ継続中。


36.jpg


津波で破壊された北上大橋橋脚。


いずれも、大潮最干潮時撮影。

河口部が被災前の4倍になった事が起因し

川の塩分濃度が上昇。

それに伴い、北上川名産「べっこうしじみ」が

絶滅してしまうと危惧されています。

被災から1年半が経過し

徐々に川の生態系が変化しつつあります。


また、川から眺めた沿岸沿いは

未だ、ガレキ等が残されていました。

河口域に行くに従って、沿岸部のガレキ等が目立ちました。

川が再生するのは、まだまだ時間が必要と実感。


最後に、およそ7割が地盤沈下してしまった北上町のヨシ原。

地元北上町では、ヨシ原再生に向けたプロジェクトが現在進行してます。

気になる方は一読ください。

http://cocorocolor.com/owner/ow_home1.html



拍手[4回]

【2012/09/03 11:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
未確認から確認情報諸々と
■名竿

ufmは倒産ではなく解散。

残務整理後、買収という流れが一般的でしょうか。

どのメーカーが買収先になるのかが気になるところ。



■イワシ五目

宮城のイワシ五目釣りに

どこからかちゃちゃが入り(知ってるけどネ)

ヒラメのみターゲットとした釣りは制限されるとか。

足の引っ張り合いはやめましょうね。



■金華○沖パヤオ?

金華○沖、大陸棚を越えた

凡そ水深300m程の所に

パヤオが設置されるとかされないとか。

ほぼほぼ決定です。



■銀河

今年はかつてないほどのマグロフィーバー。

銀河を所有していないと

マグロは釣れるとか釣れないとか。

オフショアルアーマン曰く

オライノ何それ?から

銀河で全国的に。



■減水

減水等の影響で全くシーバスが釣れていない。

堰下ではウナギでは無くアナゴが大漁。

全くもって汽水ではなく海水。

しかし、某立禁エリアでは爆釣とか。



■幽霊?

多くのアングラーから目撃情報多数。

お盆だけに帰ってきているのでしょうか?

愛する人を被災で亡くした人からすれば

幽霊でも逢いたいと思うはず。

私も同感ですが

知らない人の幽霊だけは勘弁。



拍手[3回]

【2012/08/14 17:46 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2)
フライブログ追加
今日は一日キャプチャー不安定でした。


どうやらプログラムを提供している会社のメンテとか。


大変失礼致しました。


さて、またまたブログ追加です。


本来なら淡水に特化したブログは


追加していないのですが


今回は例外です。


淡水海水問わずルアーフィッシング好きな


某有名アウトドアメーカー「P社」の社員が


釣りは勿論の事、フィールドギアに


まつわるアレコレをブログに掲載しております。


アウトドアプロが書いているので


釣り以外は非常濃い内容です(釣り以外はネ)


皆様の参考になれば幸いです。


■俺のフライフィッシング 


http://blog.livedoor.jp/socal1978/



拍手[0回]

【2012/02/22 17:30 】 | 追加 | 有り難いご意見(1)
ルアー船ブログ追加
連チャンですねぇ@追波の銀鮭。


元々居た個体ではないはずなので


昨年の震災で脱走した養殖銀鮭の説が有力か。


今年はコーホー期待したたんですけどね。


それはともかく


一年振りに遊漁船ブログ追加です。


■M.F.C釣果報告


http://blogs.yahoo.co.jp/sea_dragon_uf25


BIGONE連発の遊漁船です。


船賃も安価なので初心者も安心です。



拍手[1回]

【2012/02/21 19:49 】 | 追加 | 有り難いご意見(0)
ブログ追加
新旧北上川、共に水温が上昇してきてますね。


僕の場合、毎年追波川でサクラマス漁を行っている知人から


網にかかったファーストランを教えてもらっているのですが


今朝方電話で話したところ


今年はまだ一尾も掛かっていないとの事でした。


春がくるのが待ち遠しいです。



さて、新たに2サイト追加です。


■G9工房blog


http://g9g9.naturum.ne.jp/


ハンドメイドルアーG9でお馴染みのg9さんのブログです。


TEAM251BUSTERSの「未来の巨匠」です。



■気ままに・・・釣行記


http://ameblo.jp/251busters/


TEAM251BUSTERSのスパイクさんのブログです。


釣りネタ以外も富んで面白いですね!


また、2012年8月18日(土)~19(日)


シーバスパーティーイン名取川が開催されます。


http://powerlive.web.fc2.com/fisher/2012/2012SBP/2012SBP.html


詳しくは大会公式ページにてご確認ください。



noguti.jpg





今月2月18日(土)~19日(日)の両日に亘り


ヨシ原再生プロジェクトのガレキ撤去等のボランティアを募集しております。


追波川下流再生の為に一人でも多くの参加者募集中です。


ボランティアの詳細は下記URLからご確認ください。


■ヨシ原再生プロジェクト


http://cocorocolor.com/owner/ow_details_volunteer1.html



拍手[2回]

【2012/02/13 12:43 】 | 追加 | 有り難いご意見(4)
ヨシ原再生プロジェクトボランティア募集
noguti.jpg






3月11日の東日本大震災にて発生した大津波により


甚大な被害を受けた宮城県石巻市北上川のヨシ原再生のため


ゴミの回収やがれき撤去、ヨシ原整備を行なっていただける


ボランティアを募集しています。

 
作業日程は2012年2月18(土)~19日(日)


3月31日を予定しております。


尚、野口健さんの参加は3月31日となっております。


ボランティアの詳しくはこちらから御覧ください。


■ヨシ原再生プロジェクト


http://cocorocolor.com/owner/ow_details_volunteer1.html


 
追波川再生のために


一人でも多くの参加者募集しております。


また、31日は追分温泉にて


野口健氏を招いたディスカッションも企画しております。


詳しくはkatana宛


info@salt-lure.comまたは


当社代表ダイヤル0225-98-6407までお問い合わせください。


 

拍手[3回]

【2012/02/08 07:00 】 | 追加 | 有り難いご意見(0)
追加しました
本年一発目は2ブログ追加致しました。


■南三陸海釣りblog

http://rapala1969.doorblog.jp/

被災後に立ち上げられた

rapara1969さんのブログ。

県内漁港各所の漁港を写真、説明入りで詳しく掲載されています。


■slowlife diary

http://lc80aki.naturum.ne.jp/

Taem Bonkulers あっきーさんのblog。

オールマイティーにこなすアングラーblog。

チーム愛に満ちあふれています。


ここからはPR。

今月から、当社クライアントの漁師親子が三陸漁師PR作戦と

銘打って「三陸近海の鮮魚の無料配送」を始めました。

このままでは三陸の漁業が衰退してしまうと危惧した

若手漁師が立ち上げたプロモーションです。

■三陸工房 http://sanriku-kobou.com/tyokuso.html






送料以外は基本無料です。

趣旨をご理解の上、関心のある方はお申し込んでみてはどうでしょう。



拍手[2回]

【2012/02/07 01:32 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2)
スタッフブログ
すっかり明けてましたね2012。

被災後、WEBの方向性を色々と模索しておりました。


その上で・・・

当ブログは、今年からスタッフブログとして更新させて頂きます。

基本的にソルトルアーサイトキャプチャーの

更新内容もろもろ等、綴ってまいりますのでご容赦を。


個人的にはTwitter

https://twitter.com/#!/katana_fish

にてツィートしております。

Twitter Userさんはヨロ。


本年2012年は、メゾット、ポイント、釣果は3ノ次で

三陸海を救う会、また地元釣り業界に

肯定的前進また飛躍に結びつく

情報配信を行うアクションを行なって参りますので

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


その上で、業界全体にプラスになるべく

皆様のアイデアなどございましたら

お寄せ頂きましたら幸いです。


拍手[5回]

【2012/01/11 18:04 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]