忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/18 17:39 】 |
お願いです!

御心配おかけしました。
やっと携帯繋がりました。

テレビをご覧になれた方々はご存じの通り以上の状況です。
報道されにくい市内の確実なニュースソースです。

まずマンガカンは屋根の遥か上を津波が越え市内中心地は壊滅。はぱっぽの夫さん宅周辺は2階まで水が上がりましたが、今日午後に水が引いたようです。
大曲、東松島海岸地区は残念ながら津波警報による車の大渋滞で殆どの方々が波に飲まれました。

追波川河口周辺は全て水没。生存の可能性は限りなく少ない状況です。

震災後、自衛隊すら石巻市で未踏の場所は沢山あります。

現に元石巻赤十字病院から徒歩で6時間かけて自力で現石巻赤十字病院(いしのまきせきじゅうじびょういん) までたどり着いた看護師は来る途中は全く自衛隊の救助は行われておらず、日石の院長から自衛隊担当に話が伝わり救助に向かったとの事でした。

病院の至るところで津波に巻き込まれたが一命を取り留めたと聴きます。しかしこれが現地の現実です。


既に話しは変わって現在、僕は、石巻赤十字病院(いしのまきせきじゅうじびょういん) にてボランティア活動を行っております。

ここで皆様にお願いがあります。

石巻赤十字病院(いしのまきせきじゅうじびょういん) には、
軽重傷者が数千名搬送されて来る中で、ボランティアが未だ僅か30名足らずの状況です。

長野県等他県からもボランティア支援で活動に一役買う人達が支援してくれてはおりますがまだまだ人手は足りません。

そこで僕の日記をご覧になられた方々、この日記をコピペで構いませんのでボランティア支援を募る日記を掲載していただけないでしょうか。

誠に一方的で申し訳ありませんがクリックで伝えるボランティアとして皆様のご協力宜しくお願いいたします。

尚ボランティア申し込みは2F病棟奥になります。石巻赤十字病院(いしのまきせきじゅうじびょういん) 正面口で看護師に何用? と問われた際はボランティア申し込みと伝えて下さい。

ボランティア内容は、届いた援助物資運び、院内掃除、子供達の相手等いろいろあります。

電話、au、ソフトバンクは、繋がりやすくなりました。

よろしくお願いします。

拍手[1回]

PR
【2011/03/14 23:54 】 | 未選択 | 有り難いご意見(5)
小野正利
今を遡る事1993年。

彗星の如く現れたハイキー・ハイトーンの

ボーカルこと「小野正利」

You`re the 0nly・・・は月9のタイアップソングとして

100万枚に迫る勢いのセラーを記録。

彼のハイトーンボイスは総じて

今までの平成の男性ボーカリストにはなかった

透明感あるハイトーンボイスが月9と相まって

当時の男女問わず人気を得た。

しかし、時は酷。

ドラマ終了と共にその人気も翳り、終にはメディアから姿を消してしまった。



時は2010年。

彼は違うスタイルで突如として現れた。

メタリストとしてである。

その名はGALNERYUS。


音楽的にもポップからメタルへと変容を遂げ

更にそれ以上の変化は彼のハイトーンボイスである。

以前よりも安定したハイキーは途切れることなく韻を刻む。




ボクはこの一曲で虜になってしまった。

個人的にはジャパメタ嗜好はこの歳でも変わることなく

ラウドネス・聖飢魔Ⅱに続くクォリティの高いジャパメタバンドの出現を

いつも期待しながらiTunes storeを物色するのだが

この小野正利を迎えた新生GALNERYUSは間違いなく買いの一点である。

当分、車での移動中はGALNERYUS一辺倒になりそうだ。



にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村 

拍手[1回]

【2010/07/13 22:29 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
フェアプレイ
ワールドカップが開催されてから寝不足の日々が続いている。

お陰でナイトゲームは決勝が終わるまではお預けだ。


昨夜行われたギリシャ対ナイジェリアの試合中

ナイジェリアの選手がピッチ外でギリシャの選手を蹴飛ばし

一発退場となった。

蹴飛ばすとは今時珍しい、フェアプレイもへったくれもないアクションだが

審判が見てさえいなければラフプレーでもハンドでも認められるのも

サッカーのルールの内。


日本国においてフェアプレイの精神といえば

思いつくのは武士道ではなかろうか。

サムライジャパンと呼称される日本代表であるが

果たして日本人は古くから武士道を貫いていたのだろうか?

答えはNOである。

敵に塩を送ったと伝えられる上杉謙信。

これは単なる伝記。

侵略の際には、嘘も強盗も殺人も卑怯な振る舞いも

戦の場では賞賛された。


またこんな話もある。

敵に捕縛された武将猪股則綱は

殺されそうになった際に命乞いをし・・・

「もう源氏の勝ちは決まっている。私を殺してもあななたちはどのみち落人だ。

助けてくれたならあなたたちの一族を助けるように計らう」

と約束を取り付け、刀を鞘に収めたところを討ち取ったという話は

この史実が当時は美談であった。

つまり謀略にハメられる方が武も才も無しという事なのである。


釣りに当てはめるとこういう話もある。

昨年のとある大会で不正行為を働いたアングラーが優勝した。

しかしながら、不正行為らしき行動を目撃したアングラーも多々おり

大会終了後、様々なブログなどでも話題になったほど。

不正行為の真意は、当の本人にしか解り得ないことだが

仮に本当の話ならもう少し、人目につかない方法でやるべきなのではないだろうか?

謀略ならぬ、頭隠して尻隠さずという言葉のほうがぴったり当てはまる。

今年もルアーフィッシングにおいては、様々なトーナメントや大会が催されるが

是非ともフェアプレイで望んで欲しいと切に願う。

拍手[0回]

【2010/06/18 14:40 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
前ページ | ホーム |

忍者ブログ [PR]