忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 12:44 】 |
エネルギーの矛先
被災から一ヶ月が過ぎた。



知人やクラアイントの大半の安否確認も取れ



また食糧難に陥っていた時も過ぎた。





当社の業務は被災前の1/4にまで落ち込んだ。



仕事として、石巻人としてやれる



精一杯の事はこなしているが



ポッカリと心に穴が空いてしまった感は否めず



窮地というのに



空いた時間は



ボランティア活動だったり



サクラマス釣りに興じたりと



読書に充てがったりと



何から手をつければ良いのかが



明確にならず、過ぎゆく時間を



ただただ、ぼんやりと過ごしてしまう日もあった。





しかし、早起きはなんとかの得とはよくいうもので



早朝は川では魚がよく釣れた。



未だに釣れ続けている。



釣り人の数は最盛期とは比較にはならないものの



休日なんかは駐車スペースすら見当たらない。




さて現状。



今後の業務や融資に関する相談が多く寄せられている。



その処理業務と仙台と地元のパイプを務めるのが目下の仕事。



「収入が無い中で、どうやって会社を立て直せばよいか?」



「融資、助成金先をまとめてくれ」



「申請書類を取り寄せて」



etc・・・



会社を立て直すのも大変だが



人生を立て直すのは更に困難。



皆、生活がかかっている。





被災者は・・・



今を生きることから



これから先のことに



そのエネルギーの矛先は変わった。





皆一様に



これから先の課題は鬱積している。



元通りにならない事は皆知っている。



wishからactionへ思考も変わった。



現状認識しなければ何も始まらない。



エネルギーの矛先を無駄に消費せぬよう



一日一日を解決したい。



一日も早い復興の為に。



最後に。



被災して間もなくの頃。



矢口塾YG氏・松ちゃんの伝手で



関東や関西から有志の支援部隊を石巻に派遣していただき



4トン・10トントラック満載の食料や物資を



ネットや個人の情報を駆使して



配給が間に合っていない各避難所に届けられた。



また、大変遅れてしまいましたが



大変多くの方々が日赤のボランティアに



申し込みしていただきました事。



有志で集まっていただきました皆々様



また尽力していただきました方々に御礼申し上げます。




なおGWは、石巻市内様々な場所で



出来る限る炊き出しを行う予定です。



我が家の近所でやってくれ!



そんな方いらっしゃいましたら



メールくださいませ。



overrevmiyagi@yahoo.co.jp 





拍手[9回]

PR
【2011/04/27 09:47 】 | 雑記 | 有り難いご意見(2)
<<100通りの意見 | ホーム | Brotherhood>>
有り難いご意見
無題
こんばんは。
Katanaさん。
俺はあなたを尊敬しています。

お体、お大事に。

【2011/04/28 21:46】| | カエル #4d97c008e7 [ 編集 ]


無題
> カエル師匠

身の丈にあったやれる事からやっているだけであって、それ以上でもなく以下でもなくそれだけのこと。皆で頑張り明日を信じて、いつかすべて突き抜ける未来の風が吹くと思います。
【2011/04/29 02:52】| | katana #990999a5f8 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]