忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 05:03 】 |
日本代表、中田氏絶賛!
「 本田圭佑」

彗星のごとく日本代表に選出されたのは・・・

昨年になってからのこと。

国民の誰しもが疑った岡田の審美眼は間違いではなかった。

結果、彼の1トップ策という大博打は成功したとは言えるだろう。

20100625-00000562-san-socc-view-000.jpg

予選以降、ミクスチャーチーム・過去代表最弱と揶揄され続け

「勝利」という言葉から疎遠続きであった代表が

本番で魅せた「勝利」という形はよい意味で国民を欺いた。


韓国ですら40年以上、叶えられなかった予選リーグ突破を

W杯初出場からわずか10年足らずで予選突破を成し得た功績は

選手のポテンシャルも然る事ながら

監督采配による影響が大きいといえる。


結果、選手たちは規格外の実力を発揮した。

韓国の組織的にまとまった攻撃的プレースタイルが

アジア最強といわれる中で

まるで欧州サッカーでも見ているような

見事なパスワーク、そして連携が完璧にまで機能した守備には

本当に日本なのか?と目を疑ってしまう程

昨夜の試合は皆異彩をを放っていた。

20100625-00000011-maip-spo-view-000.jpg

誰かがつぶやいた。

「オカナチオ」

得点を決めた本田が一人世界で賞賛される中

今回の代表はまさにこの言葉がふさわしい。

本田の無回転FKの凄みよりも

連携の効いた釣男と中沢の巧みなディフェンスコントロールを

もっと賞賛してもいいのではなかろうか。


さて、日本中のメディアが早朝から挙って代表勝利のニュースを報道する中

僕はYahoo Japanにこんな記事を見つけた。

「日本代表、中田氏絶賛!」

c58a984e7101e4f6ef1b8bcb497103bc34122b4f_1.jpg

はやり男は、ゴムなんか付けて守りに入るよりも

攻めの中出しが一番なんだと一人つぶやいてみた。




にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村 

拍手[1回]

PR
【2010/06/25 12:24 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
<<ヤサグレる釣り人 | ホーム | ライブベイト>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]